たまな食堂 安心できる日本の玄米菜食と発酵食を、おいしい驚きとともに、老若男女すべての方へ

たまな食堂
【たまな食堂】2015/5/26(火)放送 テレビ東京 月~金 9:28【なないろ日和!】で、たまな食堂の保存調理法が紹介されました。

テレビ東京 火曜 9:28~【なないろ日和!】:『なないろリサーチ』で、たまな食堂南青山店のシェフが教える保存法が紹介されました!


たまな食堂 南青山店」のシェフ 公文より、3つの保存テクニックを紹介しました。

1)燻製:「みそ漬け豆富の燻製」
キー食材:味噌

水を切った木綿豆富に味噌を塗り、ラップで包んで冷蔵庫で一晩寝かせる。続いてフライパンにアルミホイルを敷き、
燻製の準備。豆富から味噌を取り除き、オリーブオイルを塗る。豆富を網に乗せて、1分ほど燻せば完成。
漬けプラス燻製で、2週間~1か月は保存できる。

2)「旬菜のコンフィ」
キー食材:EXVオリーブオイル

材料は新じゃがや赤大根などの有機野菜。鍋に野菜とやっぷりのエクストラヴァージンオリーブオイルを入れ、
沸騰したら100度のオーブンで5~6分過熱する。保存容器で写し、オリーブオイルをひたひたにするまで加えて完成。
これにより約2週間ほど食材は保つ。

3)「たまな漬け」は真空調理保存法で作られている
キー食材:醤油麹・醤油・みりん
真空にする事で野菜に入っていた空気のスペースに味が染み込み、さらにそのまま保存ができる。

▼テレビ東京 火曜 9:28~【なないろ日和!】
『なないろリサーチ』 

紹介された料理は、たまな食堂でも提供しています!
みそ漬け豆富の燻製:ディナーコースの前菜(不定期)
旬菜のコンフィ  :たまなの厳選素材コース 選べる主菜
たまな漬け    :ランチ・ディナーを問わず玄米ごはんと一緒にだされる漬物として提供



←メディア掲載一覧


たまな食堂について

11:00-15:30(L.O14:30)
※土日祝は10:00開店
18:00-22:30(L.O21:30)

東京都港区南青山3-8-27
TEL : 03-5775-3673
FAX : 03-5775-3674
メール : こちらのメールフォームからどうぞ

定休日なし