たまな食堂 安心できる日本の玄米菜食と発酵食を、おいしい驚きとともに、老若男女すべての方へ

たまな食堂
たまな食堂のおすそわけ

この味をおうちでも、の声にお応えして、
たまな食堂の食材をおすそわけしています。


いつもたまな食堂をご利用くださいまして、ありがとうございます。
たまな食堂は、幸せなことに、「この味を真似したい!」とおっしゃってくださるお客さまがたいへん多くいらっしゃいます。

作りかたについてご質問いただいたら、シェフが真摯にお答えし、
使っている食材の情報や、人気メニューのレシピも惜しまず公開し、
食材の一部を併設ショップ「たべもの商店」で販売するなどしておりますが、
より「生の」「根本的な味づくり」の部分をご家庭にお届けしたいという考えから、
調味料とお米のおすそわけをはじめました。

調味料は230cc、お米は3合という試しやすい量でお分けします。
「この味をおうちでも」と思ったら、どうぞお気兼ねなくスタッフにお声がけください。

発酵調味料

塩麹

500円(税込)

福井の「マルカワみそ」さんの有機白米麹で作った、とっておきの塩麹。
ひとなめすれば、塩麹ならではの「しょっぱいだけでなく甘みとうまみのあるかんじ」がよくわかります。
かけても、漬けても、溶かしても。素材を引き立たせ、なににでもトッピングしたくなる味わいが自慢です。

醤油麹

550円(税込)

福井の「マルカワみそ」さんの有機白米麹で作った、使いやすい醤油麹。
ご家庭では塩麹に比べると発酵しにくく、食べごろがわかりにくいこともありますが、そこは醤油麹を仕込みつづけて一年以上のたまな食堂がしっかりプクプク、やわらかく食べやすくしました。シンプルな蒸し野菜にかけるだけでもおいしくいただけます。
ごま油やにんにくなどを混ぜて活用するのもおすすめです。

甘酒

coming soon…

玄米

那智のめぐみ

550円(税込)

和歌山県那智勝浦町の太田地区で収穫した玄米。

ピロール農法(土の中で藻類を繁殖させ、光合成によって土の酸素が豊富な状態で作物を育てる方法)で作られた、栄養価の高いお米です。

特長は甘い香り。
香りだけでなく味も甘みを強く感じられます。

熊野のほまれ

550円(税込)

和歌山県西牟婁郡上富田町で収穫した玄米。
上富田は世界遺産・熊野古道の入り口で、別名「口熊野」とも呼ばれます。

ピロール農法(土の中で藻類を繁殖させ、光合成によって土の酸素が豊富な状態で作物を育てる方法)で作られた、栄養価の高いお米です。

炊くととうもろこしをゆでたような香ばしさが漂います。
水分を気持ち少なめにして炊くと、よりおいしく召し上がれます。


たまな食堂について

11:00-15:30(L.O14:30)
※土日祝は10:00開店
18:00-22:30(L.O21:30)

東京都港区南青山3-8-27
TEL : 03-5775-3673
FAX : 03-5775-3674
メール : こちらのメールフォームからどうぞ

定休日なし